今年もいろいろあったねという振り返り

この投稿をpart1として、1カ月に1回ぐらい、脱線日記みたいなの書いてこうかなって思います。
見てる人がどのぐらいいるかは分からないけど、まあなんとなーく書いてるので暇つぶしにでも。

この投稿は、2020年に何があったかを振り返りつつ忘れないように書き留めておくものです。
日記というか、なんというか。書いている途中に思い出したり懐かしんだりしたら
それも漏らさず書いてきます。
まぁ、後で見返して「こんなことあったなぁ」って思えればいいかなーという備忘録ですね。

備忘録で思い出したけど掟上今日子の備忘録ってドラマあったなぁ。
あれコンセプトがループものっぽくて面白いんだよなー。
…みたいな。

それはさておき。

まず今年を代表する出来事といえばコロナ、それに端を発する外出自粛が挙げられるでしょう。
正直、最初の数カ月は引きこもりにとってはノーダメージ、
何ならあらゆるサービスがオンライン化していき"最高"かな?と思ってたりしたんですけども。
まぁ人間は他人と現実で関わりを無くすとだんだん壊れていっちゃうんですね。

Zoomとか、UberEatsは結構儲かってそうですよね。タイミングがいいというか、なんというか。
Uberは田舎にも対応してくれれば満点だったんだけどなぁ。さすがに無理かな。

まあ外出自粛も、言ってしまえば最後の切り札。一度使えば二度目はまともに機能しない諸刃の剣。
封じ込めに失敗した結果が現状だとも言えます。
個人的にはもういっそ全人類一括で感染してしまえばいいんじゃないかとも思ってたり。
まぁ、そうなると経済活動やらが停止して大騒動になっちゃいますし。
全国合計で1日2000人ぐらいをキープできればそれがベストだったりするんでしょうね。
まあ広がったものはしょうがないですし、帰省やらなんやらでどっちにしろ来月で破綻する気はします。

いつの間にか感染してて気づかないケースもあるみたいですし、今度PCR受けてこようかな。
年末年始、皆さんもお気をつけて。

次に何か出来事を挙げるとするなら鬼滅の刃の大ヒットでしょうか。
個人的に波に乗り切れてない感が凄いんですけど、
まぁ「これが私の世代の代表作!」っていうのが下の世代あたりに出来たと考えればいいと思います。
紅蓮華とかもいまいちノレない。これが"老い"なのか…と未成年の戯言。

UfotableはFateのアニメとかも担当している相当演出がいいアニメ会社だとは思います。
そのうちDVDセットあたり買って沼にハマりに行こうと思います。無限列車が運行しているうちに。
あとヒロアカ、はよアニメ始まれ。ずっと待っとるんじゃ。

あとは藤井聡太棋聖の注目による将棋ブーム、首相交代、東京五輪の中止などなど…。
本当に、盛りだくさんな1年だった気もします。
ともかく。来年は明るいニュースがあふれる平和な1年になるといいですね。

個人的に来年はもっとアクティブに生活したい。もうすぐバイクの免許取れそうだし、
コロナなんてクソくらえの精神でツーリングにでも出かけようと思います。
では。